かぜの独り言

バラの名前と・・

2021/05/11 22:25 趣味 家族 健康

これは、たぶん「プリンセス・モナコ」だと思う~

夫、手入れしないんで、バラの名札もみんなどこかへ~

バラも半分以下に減ったし^^:(夫の元趣味だったので、わたしは関与してません^^:)

次女の悩み

以前にも、書いたことがあるんだけど、次女はささいなことでも悩む

古くは「どこにあるの~?」というくらいのニキビで、皮膚科を転々とまわったりね^^;^^;


わたし、こんな言い方初めていったんだけど(言ってみた)

「いい?あなたのおかあさんが言っているのよ!復誦!!!

①作ったものが生煮えか心配になったら、自分のものを半分に切って確認する!

大丈夫だったら、それでよし!!!それ以上触らない!!!!!」

②かってに上がってくる孫ちゃん(4年生)の子の友達には、びしっと言う!

勝手に冷蔵庫を開けたり、許可しない部屋へは行かせない。

心配だったら、お父さんが怒るから~!!!とパパを出す。

仕返しなんて、心配していたら、生きていけないよ!いざという時には

法律に詳しいお姉ちゃんが学校に乗り込んでいってくれる。」


↑で、何を悩んでいるかわかるよね(;^ω^)


次女は、わたしはいつから、こんな心配性になったんだろう。小さいころから?

って聞いた。

この子が小学校の1年生か2年生の頃、兄が学校に行けなくなった。

家庭崩壊~ってほんとうにあるのよねーー;

兄は、家で暴れ、姉は能面のような顔で学校にいっていた

父と母はいつも言い争い、母は泣いていた

いつもいつも、みんなを心配していたよね


小学校から高校までの記憶がほとんどない~って言っていた

我が家の人たちは、たぶんみんな記憶がない

わたしも、息子の事は記憶しているけど、この子がどんなふうだったか

全く記憶がない


家族旅行もいけなくなった。家に友達を呼ぶこともできなくなった。


なんだか、いろんな事が思い出され、↑みたいにちょっと言ってみた^^:::

①に関しても、自分でわかっていても、お皿に並べても撤収して、加熱

でも、また心配になり~だそうでーー;重症ーー;


次女が、コロナを心配して、できるだけ近寄らないようにしていたけれど

この間きて、なんだかよかった。やっぱり心配だけど、ときどきくるようにする。

と。

た~ちんさん♬

初めましてです♪

大王崎灯台~いったことがあるんですよ^^

けっこう奥(遠いですよね)懐かしく~♬


あわ雪りんごさん♬

はじめましてです♪

わたしも、去年の夏まえに、車止めでひどく転び悲惨な事にーー;

骨折しなかったのが幸いでしたが^^:傷が深く(肘と膝)

まだ痕が残っています^^:

お大事に~


ばぁばまんまさん♬

わたしも、その網じゃくし使ってます~便利な必需品ですよね~(^▽^)/


miellaさん♬

子どもが、つらい、苦しいと、母親も、苦しくなるよね

一緒に泣きたくなる

父親は、違う観点がある場合もあり

「おかんは、俺のおかんだから、当たり前。おとんに認めてもらいたい」

というような事を言っていた事がありました。

夫は、なかなか難しいひとなので、結婚式の前にも息子を傷つけることを言い

結婚やめるのかも~みたいな大騒ぎになったことも(;^ω^)

結果的に2年ほどで解消になりましたが。


数年前に「俺はおかんには感謝しかない」と言われたことがあります。

いろいろ苦労はしましたが、すなおに嬉しかったです。


わたしは、去年の今頃から、よくわからず、ブログをはじめました。

愚痴ばかりしかかけない~みたいなことを書いたら

mielleさんが、それでいいんじゃないの、というような肯定をしてくださったような  曖昧な記憶ですが。それで、居場所になりました。


言葉にすることで、整理できることもあり。美味しいご飯を作ってくれるお母さんと、お花を贈ってくれる息子さん、素敵ですね(^▽^)/(息子から何ももらってません・爆)

(名前不明のバラです)


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください