D99cf584a4a4a9aedba605f9b40982ea?1587217822
かぜの独り言

父三回忌

2021/07/30 22:13 昼ごはん イベント くらし 家族 健康

今日は父の三回忌を。

父は平成元年7月31日に亡くなりました。

まだ、コロナが出てくる前。父は最後を有料老人ホーム(ここでしか輸血してもらえなく)で迎えました。

父が腎盂癌で、その前に、前立腺がんも持っていて

たぶん、自分の死後の事をいろいろ考えたと思います。

子どもは娘二人。妹は遠方に嫁ぎ・・

自分自身が次男で、お墓も仏壇もなく~


父とは、いろいろな話をして、お墓はいらない

家族葬でいい。呼ぶのも最低限で(と具体的に)

骨はお寺に預けてくれ。子孫が困る仏壇もいらない。

などなど・・・


昨年の一周忌も、お寺でお経をあげてもらった

妹はコロナで来られず(今年も)

ほんとうに夫と次女とわたしで・・そのあとの蕎麦懐石のお店も次女が不調で

キャンセル^^:


今年は、長女が育休中で、次女の家の子どもたちも夏休みで

みんなでお寺にいきお経を~多動の孫ネエネとベビちゃんも

想定内の動きで・・・そのあと

ご飯一緒に食べようか~父と母がお誕生日とかに配達してもらった

お寿司屋さんに頼んで・・・いろんなお寿司を頼んで☆

これは準備の途中で画面^^:

映っているのは次女の足^^:


父が、亡くなった時、「おじいちゃん~」と折り鶴を折ってくれた一番上のひ孫ちゃんは4年生になりました。火葬場でお骨と共に、折り鶴がそのままの姿で

でてきたのには、びっくりしました。


自分から、希望をほとんど言わない父が「迎えに行ったときには

連れてきてくれ~」って言っていた長女の子は

「おじいちゃんが箱にはいちゃった~」

「おじいちゃんはお空にプカプカしてるの~?」と

空を眺めていた子はお姉ちゃんになりました。

新しく、もうひとりひ孫が生まれましたよ~


いろいろな考え方があり、いろいろな地方や家のやり方があると思うけど

我が家はこんな、父の三回忌をしました。




クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください