D99cf584a4a4a9aedba605f9b40982ea?1587217822
かぜの独り言

コテッジ(見学)と読んだ本と・・

2021/08/31 21:10 旅行・お出かけ くらし 家族 健康

昨日夫が休みで、お盆の頃に次女一家がコテッジに泊まったといっていたことを思い出し、1時間くらいでいけるといっていたので、ドライブに。


中に入れないかも、と思っていたけれど、コーヒーが飲めるということで

紙コップにいれてもらって場内見学!ハンモックが見えますか?サンディさん!


まるで、別世界!若かったら、こういう所でバーベキューして泊まるのも楽しいかも~一瞬非日常的な世界を見せてもらいました~

読んだ本


泣くな研修医2です。

もう、図書館へ帰してしまったんだけど

(次の人の予約があるということで)


新人外科医になった雨ちゃんが、外科医として働くなかでの、葛藤。成長。

東日本大震災の時に「高野病院」という病院があって、そこの院長先生が亡くなるまで、守ってこられたけれど、万事休す・・・その時、手をあげて、36歳の若さでその病院の院長に駆け付けた現職の外科医の先生が、書いていらっしゃるシリーズです。


まわりの人物(医者・看護婦・患者)のキャラもすばらしく光るものがあり、

次作を読むのが楽しみです。こんなお医者さんに診てもらいたい~☆


森沢明夫さんの3冊目。「おいしくて泣くとき」お父さんが子ども飯をやっている心也と、義父に虐待されていた夕花がある事件で逃避行に~

「心也」「夕花」「ゆり子」という語り手・・・

最後に、涙涙で文字が霞んでしまった。

ほんとうに優しい。


森沢明夫さん、4冊目。小さな岬の先端にある喫茶店。悩み、迷い、傷ついたひと人がここへ引き寄せられるようにやってきて、この店との出会い、店主の「悦子」からの言葉、選曲してくれた音楽~大きく変化して、次に繋げていく。

優しさが染みわたってくる作品です。

癒し屋キリコのお店の店長「カッキ―」はここで

おいしいコーヒーの淹れ方を教えてもらったとか?




https://cookpad.com/user_kondates/221182



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください