D99cf584a4a4a9aedba605f9b40982ea?1587217822
かぜの独り言

垣谷 美雨さん(本)

2021/10/12 15:42 趣味

あみさんから、教えて頂いた「垣谷 美雨さん」

これは、中古本です。これしかなかったので

深い理由もなく購入!


単行本のタイトルは「嫁をやめる日」

わたし的には↑の方が、ぴったりくるような。

ある日、夫が急死。子どもはいない。

いい関係だったはずの、舅、姑問題。謎の女の出現。

仏壇・墓問題~


と書くと、重たくなるようだが、軽快に書いてあり、奥も深い。

「姻族関係終了届」なるものも・・・

嫁は義父母の遺産を相続できないのよね~(現実におかしい話だけど)


**

我が家の夫が、義妹が遠方に引っ越してしまって、隣で認知症の義母の介護をしていた時に、「俺が死んだら、「姻族関係終了届」をだせば、介護を辞められる~」

と、言った事を思い出した。「はい、そうですか」と言う訳にもいかないけど。

義母は、その後GH(グループホーム)へ入所。

ここへは、薬やらオムツ(半端な量じゃなく!)を届けていた
今、特養に移り、なぜか「身元引受人」がわたしに!!!!実際連絡受けて動けるひとを便宜上だそうで^^:でも、義母のお金でいきている間はなんとかなりそうだしまぁ、いいんだけどね。
**この本は、けっこうよかったです ☆5

以前読んだ↑の本もよかったです。

姉妹本というか~「あなたの人生かたずづけます。

片付け屋の「大庭十萬里さん」

「あなたのゼイ肉落とします」

十萬里の妹のダイエット指導者の「大庭小萬里さん」

扱っているものは違うものの、その物の本質を追求していくお話。

これもわたしの中では☆5


一番最初に読んだのが、「老後の資金がありません」

途中まで「あるある!」話だったのに、話が奇想天外に(;^_^A

ちょっとそこまで?と思ったけれど、映画化されるそうで、

映画にしちゃったら面白いかも~☆


「うちの子が結婚しないので」

娘のために「親婚活」

これは、自分ちの子ども達が、自分で結婚したり、離婚したり

で・・・あんまり考えたこともなく

ふ~ん・・・という感じで読んでました。


この二つは、わたし的には☆4かな

**

垣谷 美雨さんの本は読みやすいです。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください